SOTA-JP.COM

書評、WordPress、アフィリエイト、米国株投資

米国の長期金利の推移。1962年からのデータを紹介。

投稿日:2018年2月3日 更新日:

米国長期金利

米国の長期金利(10年国債の利回り)の推移を、グラフ形式で見やすくご紹介します。

長期金利のデータは、FRB(米連邦準備制度理事会)のサイトで公開されており、1962年以降のものなら誰でも見ることができます。

ただ、そのままの形式だとかなり見づらいです。
50年以上にわたる毎日の長期金利の数字がCSV形式で出力されるので、ちゃんと加工しないと上手く活用できません。

そこで今回は、おおまかな金利の推移を把握できるように、出力したデータを折れ線グラフ形式に変換しました。

今後の投資戦略を練るときなどに活用してもらえると嬉しいです。

米国の長期金利の推移

このグラフは、毎年の年初の長期金利をもとに作成しています。

1982年をピークとして、下落し続けていることが見て取れますね。

そろそろ底なんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうね。

少なくとも、これから米国の長期国債を購入してホールドし続けるのは危険な気がします。

なお、1962年からの推移を表形式にすると次のようになります。

月次年次のCSVデータも置いておくので、よかったら活用してください。

それでは、良い投資を!

2018 2.46
2017 2.45
2016 2.24
2015 2.12
2014 3.00
2013 1.86
2012 1.97
2011 3.36
2010 3.85
2009 2.46
2008 3.91
2007 4.68
2006 4.37
2005 4.23
2004 4.38
2003 4.07
2002 5.20
2001 4.92
2000 6.58
1999 4.69
1998 5.67
1997 6.54
1996 5.60
1995 7.88
1994 5.92
1993 6.60
1992 6.78
1991 7.97
1990 7.94
1989 9.23
1988 8.83
1987 7.18
1986 9.04
1985 11.70
1984 11.86
1983 10.32
1982 14.19
1981 12.42
1980 10.50
1979 9.18
1978 7.83
1977 6.84
1976 7.77
1975 7.42
1974 6.94
1973 6.43
1972 5.94
1971 6.46
1970 7.86
1969 6.04
1968 5.63
1967 4.69
1966 4.63
1965 4.20
1964 4.14
1963 3.82
1962 4.06